沖縄で運悪く台風と遭遇🌀それはそれで次に活かせる貴重な体験!

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

台風メッカの沖縄県
夏休みの家族旅行が台無しに(涙)
なんてことも無くにしもあらず…

しかしっ!
沖縄県内で台風を体験するとメリットもあるんです!


注意事項と合わせてご紹介しますね!
ぜひ、参考にして下さい。

沖縄で台風に遭遇すると…

那覇も石垣も宮古も、沖縄県は島です!

飛行機が欠航してしまうと本土へのアクセスが遮断されます!

各島々に閉じ込められるってことです。
島から出られなくなります。

んっ、フェリーや船ですか?
飛行機が欠航する時はすでに運休ですね(笑)

3m〜4mの高潮が目安で各離島を結ぶフェリーも欠航します。

熱帯低気圧から台風になりそうだけど、

沖縄へ旅行に行く?
それとも中止する?

って時は、その点も考慮した方がいいです。

滞在中に台風が通り抜ければ問題ないですが、
そうでないことも多々あります。

台風は暖かく湿った海水をエネルギーとして勢力を増します。
ご存知の通り、沖縄県は大海原に囲まれている…

と、言うことは…
台風がエネルギーを蓄える絶好のポイントなんです!

だから、ほとんどの台風が停滞します。
自転車の速度よりも遅く、徒歩以下ってことも!

2〜3日停滞することだってありますよ。

宿泊施設に台風料金が存在するって本当?

全部ではありませんが、
沖縄県内にある宿泊施設には台風料金が存在します!

台風料金って何んだ?
さらにチャージがかかるのか?

いえいえ、そうではありません(笑)

島から出られなくなった観光客への救済処置です。
通常より安く、宿泊させてもらえます!

台風の影響で飛行機が欠航してしまうと、
あなたも帰れませんが、
来るはずだったお客様も来れなくなります。

その分、用意していた部屋が空いてきますよね。
台風で路頭に迷っている観光客を格安で泊めさせてくれるんです。

ちょっとした心遣いですが、非常に助かりますね♪

念押しですが(笑)
この台風料金は、ある施設とない施設があります!

「今日、空いてますか?
ちなみに、宿泊料金って台風料金ですか?特別価格になります?」

みたいな問い合わせ方で(笑)

島から出られなくなり、宿泊を余儀なくされた場合の参考にして下さい。

なんか違うぞ!沖縄の台風!

先ほども言いましたが、
沖縄は台風がエネルギーを蓄える絶好のポイントです。

なので、台風のタマゴから台風になるのも超早い!

雲が一定の方向に集まり出し、
海水の香りが混ざった雨が降り出したら、
台風の誕生です!

生まれたばかりだからと言って侮ってはいけません!
台風の円内すべてが暴風域で大嵐です(笑)

本土で出くわす台風と比べものになりません!
普通に風速50m/s以上の風が吹き荒れてます!

ちょっとコンビニへ買い物に…
は、大変危険な時もあります(笑)

出歩く場合は、地元の人にアドバイスを求めましょう!

まぁ、沖縄で一度台風を経験すると
本土での台風はなんともなくなりますね(笑)

沖縄で台風に遭遇した時の注意事項

昔から台風メッカだった沖縄は、家の造りも看板も台風対策がしてあります。

豪雨や強風に耐えるためのブロック型の家もそうですし、
ガッチリと固定された看板もそうです。

ドアや窓ガラスがちょっと重いのも強風に耐えるためですね。

なので、室内にいるとあまり感じません。
しかしすでに外は大荒れです。

ビュッ、ガタガタって珍しく窓から音が聞こえたと思ったら、
風速75m/sの強風だったってことも過去にありました(汗)

だからと言って、

本土と違い、物が飛んでくる心配もないから出歩こう!
は、間違いです!
物は飛んでこなくても、人間が飛ばされます(笑)

レンタカーで車だから大丈夫だろう!
も、危険です!
道路が海と化しています(笑)

窓を開けて台風を体感しよう!
もっとも危険です!
あっという間に吹き抜け、屋根や天井すべて飛ばされます(笑)

出歩いても大丈夫かどうかの判断は、
地元民を参考にして行動するのがベスト
です。

街から地元民の姿が消えたら、さっさと宿泊施設に避難しましょうね!

あと、もしも台風がしばらく停滞しそうな場合は
食料品や物資の確保が必要です!

陳列棚から商品が消えます…
何日間も欠航が続くとなおさらです。

早めに備蓄しておきましょう!

サーファーは台風がお好き!

台風の高潮・高波を心待ちにしている人々がいます。

サーファーですね。
台風時は、絶好のウェーブができるんですって。

私がまだ高校生だった頃、
パパの会社にも一人サーファーがいて、台風が来る度に有給休暇を提出(笑)
いそいそと海に出かけてました。

ある日、予想を超える大型台風の影響でかなりの高潮発生!
その人、流されて第11管区海上保安本部に救助されてました!

地元沖縄の方で熟練したサーファーの話です!
それでもこうなるんですよ!

なので、決して真似しないで下さいね。
普通に考えても、大変危険な行為ですから…



良い旅してますか? こんにちは!トラベルライター橘麗華です。 ようやく令和最初の台風になりましたね! このまま熱帯低気圧で日本を通...

良い旅してますか? こんにちは!トラベルライター橘麗華です。 台風が来そうだ! 予約した飛行機や新幹線はどうなるんだ! どう...

と、数回にわたり台風に関してお伝えしてきました。
いかがでしたか?

勢力によっては大災害にもなりかねない台風。
しかし、おおよその進路は把握できるので事前に対策ができます。

早めの準備や避難は必須ですね!

夏休み間近で、マリンアクティビティを楽しむ人々も多いでしょう。

フィリピン沖あたりで台風が発生していたら、
もう注意ですよぉ(笑)

当然、海は荒れ始めてます!
特にリーフカレント周辺は要注意です!
下手すると波にさらわれてしまいますから。

沖縄のビーチだけではありません!
江ノ島ビーチや須磨ビーチでも同じです!


遊泳はここまで!
っていう、境界線より手前で泳ぐことですね。

事故なく安全にマリンアクティビティを楽しんで下さい!

もしもあなたが、沖縄旅行中に台風と遭遇したらアンラッキー(涙)
と思わず、安全を確保しつつ気象観察をしてみて下さい!

強くなれます(笑)

それでは Have a nice trip!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする