出入国カードの書き方で必要な英語はコレだ👍困った時のカンペ

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

先日、タイへ旅行した際に聞いたところによると…
結構みなさん、出入国カードの書き方で困ったようです。

そこで、出入国カードを記入する時に必要な英語などをまとめてみました!
ぜひ、カンペとして活用して下さい(笑)


また、国別の出入国カードの書き方については
オススメのホームページもご紹介します。

こちらもあわせて参考にして下さい。
では、早速(^ ^)

【出入国カード記入に必要な英語①】住所の書き方

英語で住所を記入する際は、日本語と真逆になります!

記入は大文字・小文字の決まりはないですが、
小文字での記入は最初のアルファベットを大文字にするとベストです!

記入ポイント
市区町村名には〇〇と市区町村の間に (ハイフン)を入れます。
市・区・町・村をそれぞれ , で区切るとちょっと英語できる人っぽくなります!
なお、マンション名やアパート名などは省略しても大丈夫です。

カンペ
を付けて部屋番号(省略可)

建物名(省略可)

〇丁目〇番〇号は ,

〇〇もしくは〇〇町は 〇〇 cho ,

〇〇区は 〇〇 ku ,

〇〇市は 〇〇 shi ,

県名は 都・道・府・県なしで県名のみ ,

JAPAN

郵便番号(省略可)

ということで以下のようになります。
#101 Mansion Tabi
1-12-23, Tabi-cho, Kita-ku, Naha-shi, Okinawa, Japan 999-7777

住所に必要そうな英単語
マンション Mansion
アパート Apart
レジデンス Residence
ハイツ Heights
メゾン Maison
コーポ Corpo
ヴィラ Villa

【出入国カード記入に必要な英語②】職業の書き方

この機会に自分の職業が英語で何というかを覚えておくと良いですよ(^ ^)
最近よくあるノマドワーカーは和製英語ですからご注意を!

職業カンペ
会社員 OFFICE WORKER
会社役員 EXECUTIVE
会社社長 PRESIDENT
会社副社長 VICE PRESIDENT
国家公務員 GOVERNMENT OFFICIAL
地方公務員 LOCAL GOVERNMENT OFFICIAL
農業従事者 FARMER
漁業従事者 FISHERMAN
報道関係者 JOURNALIST
個人経営者 PROPRIETOR
フリーランス FREELANCE
ノマドワーカー TELEWORKER
webライター WEB WRITER
プログラマー PROGRAMMER
アフィリエイター AFFILIATER
トレーダー TRADER
医師 DOCTOR
看護師 NURSE
保育士 CHILDMINDER
弁護士 LAWYER
技師 ENGINEER
教師 TEACHER
学生 STUDENT
主婦 HOUSEWIFE
無職 NONE

【国別の出入国カード記入例】オススメホームページ

出入国カードも国によって色々です。
年収や家族構成、初めての入国か…などを記入しなければならなかったり…

そこで!
国別の出入国カード記入例でオススメのホームページはこちら!!

JAL 旅の基本情報
https://www.jal.co.jp/tabi/info/ed/

旅行会社のお姉さんやお兄さんも実は同じようなサイトを利用しています(笑)
情報の更新が早いので信頼性が高いんです!

興味がある方は他の情報などもチェックしてみて下さいね。

【記入のポイント】よくやってしまう記入ミス

決してあなただけではありません!
旅行会社のお姉さんやお兄さんも記入ミスをよくしています!
よくやってしまう記入ミスをあげますので参考にして下さい。

◇入国と出国を逆に記入

出入国カードは今から行く国のものなので、

ARRIVAL(直訳すると到着)は入国カードとなり、
行きの飛行機つまりその国へ入る飛行機の便名を記入します。

DEPARTURE(直訳すると出発)は出国カードとなり、
帰りの飛行機つまりその国を出る飛行機の便名を記入します。

なお、乗り継ぎで複数便利用する場合も考え方は同じですよ!

◇修正液や修正テープで訂正する

国によっては修正液や修正テープの存在すらない国もあります。
利用は避けた方が無難です。

間違えたら二重線を引いて訂正すればOK!!
そして訂正印は不要です!

日本人なら訂正印をおしたくなりますが(笑)
海外にその制度はないのでいりません。

◇鉛筆やフリクションペンで記入する

フリクションペンは修正液や修正テープと理由は同じです。

鉛筆で書くのもあまりよろしくありません。
不正扱いとされてしまうことが稀にあるからです。

できる限りボールペンでしっかりと記入しましょう!!

【出入国カードの入手先】機内もしくは旅行会社

出入国カードは機内でキャビンアテンダントからもらうのがベストです。

となると、必然的に暗い機内で記入するか到着後に空港で記入するかになります。
事前に記入例をしっかり用意しておきましょう。

あまりオススメではありませんが…
旅行会社にも用意してあるかもしれません。

が、タダではいただけない可能性が高いです!

というのも実は出入国カード、旅行会社も購入しているんですねぇ。
それか添乗や出張などで海外に行った際に大量に持って帰ってきてるんです!!

出入国カードをサービスしてくれる旅行会社は手放してはいけません(笑)
記入までしてくれるところはなおさらです!
今後のためにも、しっかりその旅行会社を覚えておきましょう!



海外に行く際は、国によって出入国カード以外にも
税関申告書や健康申告書などがいる場合もあります。

逆に出入国カードすらいらない国もあります。

出発前に必ず出入国カード・税関申告書・健康申告書の確認をしましょう!
当日焦らなくて済みますよ!

同じ国へ何度も行く機会があるなら少し多めにもらっておくと便利です。
事前に記入しておくことができますからね。

最後に、日本へ帰ってくる際には携帯品・別送品申告書の記入が必要です。
日本語での記入なので心配はないと思いますが、こちらもお忘れなく!!

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする