旅行英語🇬🇧これだけ覚えればなんとか乗り切ることができる!

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

ご存知の通り…
まぁ、ご存知でない方も(笑)

私は、海外でも平気でひとり旅をしています!
そこでっ!

私のこと、勝手に英語がペラペラだと思ってませんか?

そりゃ、短大も英語科を一応卒業してるので多少は…
しかし、ペラペラではないです!
ペラペラのペラっくらい(笑)

白状します!

自分に必要な英単語とフレーズを覚えて、
度胸とフィーリングのみで乗り切っています!!


その方法を今回お教えしますので、
ぜひあなたもワールドワイドな人間になりましょう!

とりあえず笑顔で挨拶

うゎ〜しゃべれねぇ〜どうしよぉ〜(汗)
って、場合でもまずは思いっきり笑顔

Hi !
ハァイ
Hello !
ヘロォゥ

と呼びかけてみましょう!
当然、引きつった笑顔じゃダメですよ(笑)

相手が何か言ってきたら
んっ、えっ何?
と、無言の笑顔を返してみて下さい。

相手はちょっとクスッとしながらも
簡単な英語で話してくれたり、
写真や絵を見せてくれたり、
あの手この手で理解しようとチャレンジしてくれます。

そうそう、通じても通じなくても最後には必ず

Thank you !
サンキュー

って言いましょうね♪

5W1Hさえ頭に入れて、あとは単語とジェスチャーをくっつける!

英語を習い始めた頃やビジネス用語で5W1Hってやりますよね?
覚えてますか?

5Hとは

When いつ
(フ)ウェン

Where どこで
(フ)ウェア

Who 誰が
フー

What 何を
(フ)ワット

Why なぜ
ワァアイ

そして1Hとは

How どのように
ハウ

でした!

基本はこれです!
あとは、単語やジェスチャーをくっつければ相手は理解してくれます!

こんなことを言ったら怒られるかもしれませんが…
文法なんてあまり考えなくていいんです!

Where (フ)ウェアと toilet トイレって言えば通じちゃうんです。

なので、あとは自分が必要そうな単語を覚えておいて
5W1Hと組み合わせれば、不思議と会話は成立します(笑)

プラスでジェスチャーやオーバーリアクションも効果ありますよ!
ぜひトライしてみて下さい。

ちなみに

Where is the toilet(bathroom) ? 
(フ)ウェア イズ ザ トイレット(バスルーム) ⤵︎
お手洗いはどこですか?

がちゃんとした言い方です♪

超役に立つ メイアイ

5W1Hと同じように…
いやぁ〜もしかしたら5W1Hよりも便利かもしれません!

May I 〇〇〇 ?
メイ アイ ⤴︎
〇〇〇してもいいですか?

この後にジェスチャーをつければ通じてしまうマジックワードです(笑)

例えば、座りたい時に空いているベンチを指差しながら、
メイアイ?
と言えば通じます♪

May I smoke ?
メイ アイ スモーク ⤴︎
タバコを吸ってもいいですか?

だけで使うにはもったいないですよ!

〇〇してもいい?
って聞きたい時はぜひ使ってみて下さいね!

指差しながら ディスワン か ザットワン で通じる!

隣の人が食べているものがとっても美味しそうで、
あれと同じものを下さい!

と、日本語でも使いますよね?
その英語バージョンが

That one, please.
ザット ワン プリーズ

です。

店内に掲げてあるメニューや写真、向こうの人が食べているものを
指し示しながら言います。

ちなみに、手元のメニュー表や写真を指差しながらの時は

This one, please.
ディス ワン プリーズ
これを下さい。

です。

ザットワンとディスワンだけだと、
あれ(これ)ちょうだいっ!
なので、プリーズをつけるようにして下さいね!

洋画や海外ドラマ、NHKニュースをたまに副音声で聞いてみる!

洋画や海外ドラマを日本語吹替で観てますか?
そりゃあ、日本人だから当然ですが(笑)

しかし!

たまには英語で観るのもいいですよ♪
言い回しイントネーションなど、とっても役立ちます!

好きで繰り返し観ているような洋画や海外ドラマは特にオススメです!!

内容やセリフがすでに頭に入っているはずなので
あぁ、英語ではこう言うのねぇ…
となり、旬なワンフレーズを覚えることができます!

また、英語でのヒアリング力を鍛えるためには聞き流しがやっぱりベスト!

少し前に「聞き流すだけで英語を覚えることができる…」教材ありましたが、
同じようにBBCやCNNのニュース聞き流しも効果ありますよ♪

ただ内容がちょっと難しいんですよね。
私も本当に聞き流すだけ(笑)

オススメはNHKニュースの副音声です。
特に19時からのニュースは、わかりやすくていいですね。

ぜひ、耳を英語に慣らすためにトライしてみて下さいね!

ネイティブっぽいカッコいいフレーズ

せっかく海外に行くのなら、ちょっとだけでもネイティブっぽくなりたいですよね?
えっ、別になりたくないですか?
そう思うのは私だけなのかなぁ(笑)

まぁ、とにかくです!
ネイティブっぽいカッコいいフレーズをご紹介しますので
チャンスがあれば使ってみて下さいね!

No Way !!
ノォウ ウェイ!
ありえねぇ〜!
*むちゃくちゃよく使ってます

Say that again please ?
セイ ザット アゲン プリーズ?
もう一度言って下さい。
*最近、この言い回しの方が増えてきる感じがします

Hang on !
ハングオン!
ちょっと待って!
*会話に割って入る時によく利用されてます

Hold on !
ホゥルドオン!
ちょっと待ってね!
*ハングオンと同じように利用されています

Absolutely !
アブソルゥートリィ!
はい!
*YESと同じ使い方です。イギリス人が好んで使ってる感じがします

(Ex)cuse me.
スキューズミー
すみません。
*エクを言わない方がネイティブっぽくなります

(Good) morning!
モーニング!
おはよう!
*今やネイティブはグッドなんて省略しちゃってます
*(グッド)アフタヌーン、(グッド)イーブニング、(グッド)ナイトも同じです



んっ?
発音イントネーションがわからないって?
そうですねぇ、とりあえずはカタカナ読みでも大丈夫!

話す相手も英語圏でない方々がほとんどなので、
和製英語でない限りわかってもらえます♪

話す相手が英語圏の方々でも

あぁ〜、その発音はこうだよ!
とか、その場合はこう言うんだよ!

と、親切に教えてくれますよ。

恥ずかしがらず、失敗を恐れずにとにかく話してみましょう!!

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする