ノーザンホースパークが大好きな私がおすすめするスポット情報など

良い旅してますか?
こんにちは!旅人 橘麗華です。


観光雑誌やパンフレットを片手に北海道旅行の日程を考えていて、ふと思ったことはありませんか?
「ノーザンホースパークって行った方がいいのかなぁ?どうせ馬がいるだけでしょ。」って。

実は北海道にある私のお気に入りの場所のひとつなんですよ!ノーザンホースパークは!


えっ?!あそこは競馬ファンが楽しめるところじゃないの?
前に行ったけどそんなに面白くなかったような…
新千歳空港に近いから飛行機時間までの暇つぶし場所でしょ?
あんまり人来てないしアブナいんじゃない?


とか思ってませんか(笑)
そんなことはありませんよ、競馬ファンでなくても十分に楽しめる場所なんです!
雪が積もっている冬でも北海道ならではのウインターアクティビティもできますしね。
その魅力をトコトンお伝えしますね!



ちなみに人があまり来ていなくてもアブナくはありませんね、観光収入とは別のところで収入得てますから(笑)

知らなかった!ノーザンホースパークって夕方と冬期は入園無料なの?




ノーザンホースパークは新千歳空港から車で約15分くらいのところにあります。
馬と触れ合えるテーマパークで乗馬などのアクティビティができたり元競走馬やショーの見学もできます。レストランでの食事やカフェでのティータイムも可能です。


ほらっ、それだけでしょ!って言われそうですが(笑)


実はあまり知られていませんが16時以降は入場無料になるんです!
また冬期となる11月最初の月曜日から翌年4月の2週目の火曜日までは終日入場無料なんです!

近隣の地元の方々は知っているので本当にパークとして利用しておりペットの散歩やお茶してますよ。


もうひとつあまり知られていないのが無料シャトルバスです。
新千歳空港から毎時40分発でノーザンホースパークまで無料シャトルバスが出ています。

ちょっとした交通費の節約になりますよ!

きゃあ〜カワイィ!って思わず叫んじゃうポニーショー


パラッツォ・ベガ ポニー館でほぼ毎日開催されているポニーショーは魅力的でおすすめです!

もうポニーたちが可愛くて。
しかも賢い!
たまにしくじって拗ねてしまう愛嬌もあります!

ノーザンホースパークのアイドル的存在で追っかけもいるくらいなんですよ。
なかでもチッチくんはプロのサッカー選手としてコンサドーレ札幌に登録されてるんです。


ちなみにどのポニーがショーに出演するかは当日にならないと発表されないので行ってからのお楽しみとなってます。

とっても癒されます!ボタニカルガーデン




馬とほとんど関係のない手入れの行き届いたガーデンが敷地内にあるんです。
大人の癒され空間と言っても過言ではない場所で疲れた心身をリフレッシュさせてくれます。

とっても静かな場所で心地よい風が吹き、樹々の葉が擦れ合う音と人工の滝の音が聞こえてきて最高です。
北海道の草花や木々を中心としたガーデンなのでインスタ映え映えです!

こんなガーデンが自分の家に欲しいなぁ。
あったらなぁ。
と妄想も確実に膨らみます(笑)



一押しのグルメここにあり!ガーデンレストラン&カフェ




北海道に行くと時間があれば必ず立ち寄っているカフェがあり、実はここなんです!

ボタニカルガーデンを眺めながらカフェのテラスでのんびり…
至福のひとときを過ごせますよ。

ザキッチンK’sガーデンのカフェにはオリジナルのサンドやパンにスイーツ、クッキーなどを販売してます。
季節に合わせてサンドの具材やパンの種類が違うので色々味わえますよ。
そのほとんどが焼きたて&作りたてなんです!

しかも美味しい!
馬蹄型のパンは中に生クリームが入っていてとろけそうな味わいで最高です!

どうやら専属パティシエがいるようで、特にタルトケーキなんかは絶品です!!

クッキー以外は日持ちしないのでお土産にできないのが歯痒いです。
でも、だからこそ美味しいのかもしれませんね。


レストランもバックヤードグリルのバーベキューより、こちらのガーデンレストランの方が個人的にはおすすめですね。
北海道産の食材にこだわったメニューで質の良い内容ですよ。

スーベニアショップでちょっと変わったお土産みぃ〜つけた!




スーベニアショップで、ここだけにしか売ってないような馬関係のお土産を買えます。

そりゃ競馬関連が多いですが、それだけではなく馬具や幸運を呼ぶアクセサリーなんかもありお土産やプレゼントにもできますよ。

同じ馬関係のグッズでも競馬場だといかにもが多いんですが、ここのはデザインがいいんですよね。
しかも素材が馬具のを利用しているので丈夫で長持ちします。

狙い目はバーゲンセールワゴンの品々
グッドデザインのトートバッグもセール品で元値の半額以下でした(笑)

ぜひ掘り出し物を見つけてみて下さい。

馬券購入に役立つかも?!ノーザンホースミュージアム

おっ、これはパドックで役立つかもしれない!
と思ったのがパラッツォ・ベガ館2階のノーザンホースミュージアムです。

子供向けに作ってありますが、競馬をする大人も一度真剣に見た方がいいですよ。
というのも事細かに馬に関する情報が展示してあるんですよ。

こんな気分の時はこのような仕草をするとか…

この仕草をしたら馬はこう思っているとか…


この知識、馬券購入のヒントになるかもしれませんよね。

一見の価値あり!厩舎で出逢える有名サラブレッドたち




インドア乗馬場からさらに奥には厩舎が並んでいます。

関係者以外立ち入り禁止看板の手前までは一般人も自由に見学できますのでサラブレッドを間近で見ることができます。

結構季節ごとにローテーションしてますので、どの元競走馬に会えるかは行ってみないとわかりません。
私が行った時はヴァーミリアンやトライアンフマーチ、アドマイヤジュピタ、デルタブルースなどがいましたね。
ディープインパクトのお母さん、ウインドインハーヘアもいます。


なおディープインパクトなどの種牡馬は社台スタリオンステーションという別の場所におり、見学日時などが決まっていますので事前に、できれば前夜と直前に調べた方がいいです。

新しく登場したインスタ映えスポット!




これ誰?ってなる胸像がだだっ広い芝生エリアのベンチに座っています。

なんとこちらは吉田勝己氏でノーザンファーム代表およびノーザンホースパーク代表取締役!
競馬ファンや競馬関係者の間ではお馴染みの方なのであります。

ディープインパクトやキングカメハメハなどの金子真人オーナーより寄贈されたもので「Warm Wind From the North〜あたたかい北風〜」というタイトルがつけられています。

ご本人そっくりの銅像の傍には作り物の競馬新聞がベンチに置かれていてなかなかシャレてますよ!
競馬ファンがニヤつきながら自撮りしていることが多いようです。

とか言っている私もですが…(笑)

ぜひあなたも代表と一緒に1枚どうぞ!




ねっ、いいところでしょノーザンホースパーク!

馬だけでなくガーデンを散策したり、カフェで本格スイーツを食べたり、吉田勝己代表取締役と自撮りしたり、季節ごとに色々楽しめるんですよ!

新千歳空港からも便利な位置にあるので、北海道旅行に行く時は夕方か冬期の入園無料をうまく利用して、ぜひ遊びに行ってみて下さいね!

ノーザンホースパークを100%以上楽しむためにはコアな競馬ファンと一緒に行くことです。ただし滞在時間は1〜2時間では済まず、めんどくさいことになりかねませんが(笑)

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする