塩せんべいの食べ比べしちゃいました!おすすめをご紹介します!

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。


年末年始にかけて石垣島に6日間滞在してましたが、その目的のひとつが…
それは…
実は塩せんべいだったんです!
はあぁ?? くだらなーい!
高い金払って、しょーもな!
って思うかもしれませんが(笑)

沖縄本島の塩せんべいより石垣島の塩せんべいの方が絶対に美味しい!
って私は思ってます(^ ^)

通販でお取り寄せもできるんですが、あれ沖縄本島の塩せんべいなんです。
高校生の時に食べていた塩せんべいの味が忘れられなくて、食べたくて…

そうだ!石垣島へ行こう。
って思ったのも、実は塩せんべいが第一の目的でした(笑)
当時食べていた塩せんべいは石垣島が製造元でしたから、間違いなくあるはず!

と思い、いざ行ってみてびっくり!
こんなにいっぱいありました?
なんだか知らないうちに色々な会社が販売してて…ん〜どれかわからん!
えーい!とりあえず買って食べてみよっ!

と言うことで滞在中ずっと食べてたのが塩せんべい…
結局、塩せんべいの食べ比べをしちゃったわけです(笑)

日々たくさんのお店に通った甲斐あって地元の店員さん達からも情報を得てきましたよ!
どうやら塩せんべいのルーツはやっぱり石垣島のようです!

せっかく知り得た情報ですのでお教えしちゃいます!
しかも2019年1月現在でのREIKA流ランキングもしちゃいました!


塩せんべいなんて…?!
そんな情報いるかなぁ?!

って思っているそこのあなた!
これを読んで石垣島に行ったら…
塩せんべいが目に留まり…
自然と手に取っているはず…
そして、一口食べてしまったら…

絶対に病みつきになりますよ(^o^)

第8位 丸眞製菓の塩せんべい<沖縄本島/沖縄市>


ファミリーマートで見つけた「チビまる塩せんべい」13枚入りで194円

チャックが付いていてちょっと便利かな。
私は一度で食べ切っちゃいましたが。

一口サイズとまではいきませんが…
食べやすい大きさになってます。
食感は軽くてやわらかい。
塩加減も程よい感じです。
ちょっとポン菓子っぽいです。

私には正直食感が軽すぎました。

第7位 丸吉塩せんべい屋の塩せんべい<沖縄本島/那覇市>

別のファミリーマートで見つけた「丸吉塩せんべい」4枚入り172円

お腹が空き過ぎてて写真撮り忘れちゃいました…

食感がカシャカチャってくらい軽い!
塩加減は程よい感じです。
かなりポン菓子に近いです。

もちろんこれも私には食感が軽すぎました。
あと、ちょっと飲み物がないと辛いかもしれません。

第6位 南風堂の塩せんべい<沖縄本島/糸満市>


ユーグレナモールのお土産屋さんで購入した「塩せんべい」4枚入り100円

石垣の塩ではなく沖縄の塩使用っていうのがなんとも…

しかし塩味はしっかりとしていて加減もまあまあいい感じです。
こちらもポン菓子っぽく食感は軽くてカシャってしてます。

あまり固いのを好まないのであればおすすめですね。
しかしまぁ、沖縄本島のは食感がやわらかいのが多いです。

第5位 徳村菓子店の塩せんべい<石垣島>


ユーグレナモールのお土産屋さんで購入した「せんべい」ひとくちサイズ10枚入り97円

完全に観光客向けとして販売されてる塩せんべい。
パッケージには新石垣空港のマスコットキャラクター”ぱいーぐる”がデザインされています。

塩は当然、石垣の塩利用!
ってありますがあまり塩気が無い?!感じ。
あっさり系で食べやすく、食感も軽い。
その分ちょっとポン菓子っぽくなってしまってます。

ひとくちサイズと記載されてますがかなり大きなひとくちです(笑)
もちろん石垣島限定発売なのでお土産としてはおすすめです。

第4位 石垣島ビールの塩せんべい<石垣島>


こちらもユーグレナモールの石垣市公設市場2Fの物産品販売センターで購入。
「石垣の塩せんべい」4枚入り250円

さすがは石垣の塩です!しっかりと塩味がします。
また塩せんべいらしい油分もあります。
が、食感は軽めでやわらかいです。

ちょっと上品すぎるかな。
って思いました。

レジのお姉様方に聞いたら石垣島ビールが観光客用に最近製造し始めたそうです。
やはり地元でも食感がちょっと軽すぎるとのこと。

お土産にはいいかもです。

第3位 西里製菓所の塩せんべい<石垣島>


ユーグレナモールのお土産屋さんで購入した「塩せんべい」4枚入り230円

おぉ〜ちょっと近づいた!っと思ったんですが…
私が求めているのはこれではなかったです。

少し指に油分が残るぐらいがいい感じなんで油分はOK。
食感も噛みごたえありでしかも食べやすい。
しかし塩気が少なかったです…

地元が好む食感を工夫したようでなんと2層になってるせんべいなんです!
せんべいをガシッと一口しっかり噛むことができて
口の中ではカシャカシャって非常に噛みやすいんです。

石垣島塩せんべいビギナーにはおすすめですね。

第2位 本原せんべい屋の塩せんべい<石垣島>


ユーグレナモールのお土産屋さんで購入すると「塩せんべい」4枚入り230円
新石垣空港のショップつばさ(1F南側)で購入すると同じもので4枚入り220円

これぞ塩せんべいってやつです!

塩せんべいらしい油分もあり!
塩気も油分に負けないくらいあります!
噛みごたえも十分あります!

1袋4枚食べると少しの間ならお腹は持ちますよ(笑)

元祖かもしれないけど、違うかもしれないが、昔からある…と地元の方々。
私はこの塩せんべいで満足だったんですが、もうひとつ美味しいのがあると聞きまして…

そして第1位は 伊佐製菓の塩せんべい<石垣島> しかし、まぼろしぃ〜!


地元の方々一押しがこの「伊佐の塩せんべい」なんです!
しかし!なかなかないよ!って言われ、島内でも入手困難なんだとか…

ユーグレナモールの金城商店だけがたまに仕入れがある!
という情報を聞き出し、滞在中4日間夕方に通いましたよ、おばぁのいる金城商店に。

結局、年末年始で製造元がお休みに入ってしまったようで仕入れはなかったんですけどね(T T)
でも御歳100歳近いおばぁと”ゆんたく”できてよかったです!
(ゆんたくとはおしゃべりのことで沖縄方言です)


伊佐と本原は元々は一緒だったのが別々になっただけのようです。
だから元祖はどちらとも言えないし覚えてないからどっちでもいいんじゃないかって。

南国らしい(笑)

しかも伊佐だったかな、親族が沖縄本島で塩せんべいを作っているとも。
つながっているもんですねぇ。

塩せんべいのおかげでなんだか貴重な体験ができました!
ありがとう!塩せんべい(笑)



最終日に空港の売店でダメ元で聞いてみたら、
仕入れがあれば石垣空港売店(1F北側)で売ってるよ!
とショップつばさのレジのお姉様が教えてくれました!

行ってみましたがやっぱりなかったです…
そりゃ、年末年始で工場ストップしてたらないわな。

と言うことで、伊佐製菓の塩せんべいを手に入れる方法は

ユーグレナモールの金城商店に10時頃お伺いして取り置きしてもらう
新石垣空港1F北側の石垣空港売店に聞いてみる

が現在の有力情報です。

塩せんべいの通な食べ方

そのまま食べても十分おいしいですが
HERSHEY’S(ハーシーズ)のチョコレートシロップをかけて食べるのが
地元での食べ方です!

私もかつてやってました。

塩せんべいの塩加減とチョコレートの甘さが絶妙ですよ!
ぜひチャレンジしてみて下さいね!



地元の方もみんな口をそろえて 伊佐の塩せんべいが一番!って
言うんで間違いないと…
手に入らなかったのが悲しすぎるぅ(T T)

伊佐によく似てるのが本原とのことなので
ランキングの第1位と第2位は地元人気が非常に高いです!
硬さは同じくらい、しかし塩加減が伊佐がもう少しあるらしい…

もしあなたが石垣島を訪れた際に伊佐の塩せんべいがあったら超ラッキー!
ぜひ食べてみて下さいね!

私も近々またリベンジに行きますよ、必ず(^ ^)

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする