積丹で【うに】を食べるなら今でしょ!札幌からの日帰りバスツアー

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

今年もやってきました、夏休み!
あなたは北へ行きますか?
それとも南へ行きますか?


全国各地、それぞれ魅力はたくさんあります!
色々お伝えしたい中から今回は北です!

南へ行かれる方は、しばらくお待ち下さいね(笑)

北は北海道積丹半島です!!

せっかく旅行するなら美味しいものが食べたい!
ですよね?

この時期だからこそ絶品の【うに】が味わえちゃうんです!
さらに、積丹ブルーと呼ばれる海はまさに絶景!
しかも、ついでに小樽や余市観光もできるんです!

ということで、【うに】&積丹半島の観光スポットをご紹介します!

うに好き💕には堪らないでしょうねぇ(笑)
地元で食べる旬な【うに】は全然違いますよ!

積丹半島で【うに】を食べるなら今が旬!

積丹半島で獲れる【うに】は

白うにと言われているムラサキウニ
赤うにと言われているバフンウニ

の2種類があります!

積丹半島の【うに】収穫時期
6月〜8月までと超短いんです!

だからその分、美味しさが凝縮されてるっ♡
ような気がします(笑)

特に7月〜8月上旬までが旬のド・ピーク!

なのでこの時期、
グルメな地元民や観光客が【生うに】を食べに
こっそりと積丹半島を訪れているんです(笑)

ムラサキウニとバフンウニの食べ比べがやっぱり人気で
ウニ丼は最高です💕

食事処によっては午前中に【うに】が売り切れてしまうことも(汗)
朝イチで向かうことをオススメします♪


日帰りバスツアーに参加するのがオススメ!

うまい【生うに】をつまみに、
美味しい日本酒や余市産ワインを…

でも、レンタカーじゃ酒が飲めないィ〜(涙)
自分だけ犠牲になるのは嫌だぁ〜!

ということで、
札幌から出ている日帰りバスツアーがオススメです!

いくつかの旅行会社が企画をしていて、
席が空いていれば前日まで予約可能なツアーもあります!

しかも、バスツアーの方が割安なんです!

ウニ丼をメインにした食事代や駐車場代、観光地の入場料など
トータルでみると、かなりお値打ち!

私が参加した、札幌駅発着の日帰りバスツアーは

◆旭川まるうんトラベル
積丹水中展望船と積丹岬めぐり~海の幸『生うに丼&浜鍋』 
余市ニッカ・小樽散策も!


という、盛りだくさんの日帰りコース。
前々日まで予約ができて、大人8400円とお得です!

ウニ丼の昼食や遊覧船、ウイスキー工場見学込み(^ ^)
さらに、ニッカウヰスキーの試飲もできちゃいます♪
小樽でスイーツの試食もできちゃいます♡

北海道入りしてからも予約できるっていうのもいいですね。
ぜひ、ご検討下さい!


積丹半島の観光スポットをご紹介!


【うに】を食べるだけではもったいないのが積丹半島。

富良野や美瑛、釧路湿原、知床、納沙布岬、襟裳岬…
とは、ちょっと違う北海道が積丹半島にはあります!

積丹ブルー

まるで沖縄の海を見てるようなブルーオーシャン。
その独特の青さに感動します!

透明度も抜群で海底にいる【うに】まで見えるんです。

積丹半島の各ポイントからそれぞれ海を眺めると
様々な濃さの積丹ブルーを楽しめますよ。

神威岬(カムイミサキ)

丸みがかった水平線をバックに神威岩(カムイイワ)を望む絶景が!
北海道らしからぬ景色が広がっています。

かつては女人禁制の地だったので
ここから先は女性はダメよっていう門が残されています。

今は当然、女性も門をくぐって大丈夫ですよ(笑)

この門から先端まで遊歩道を少し歩きます。
門から先端まで往復約40分!

ちょっと大変ですが、その甲斐は十分ありますよ!

カムイ番屋

神威岬の駐車場にあるお店です。
ここでは積丹ブルーを味わうことができます!

人気はしゃこたんブルーソフトクリーム
ほのかなミント味のミルクソフトでさっぱりしており、
神威岬散策後にはぴったりです!

他にもしゃこたんブルーアイスジェラートラムネなど
積丹ブルーにちなんだ商品がたくさんありますよ♪

島武意海岸(シマムイカイガン)

日本の渚百選にも選ばれている海岸です。

暗く細長いトンネルを抜けると…
雪国ではなく(笑)
眼下にエメラルドグリーンの海岸があります!

積丹半島は日本海側なのでほとんどが断崖絶壁ですが、
ここの海岸だけ波打ち際まで行くことができるんです。

黄金岬展望台

ここからは積丹半島の断崖絶壁と積丹ブルーのコラボ、
三国の街並みや宝島、ゴメ島などの絶景をみることができます。

三国港から遊歩道があるので頑張って登りましょう。
黄金岬先端にある木製展望台が目指すポイントです。

そして、開運の島と言われている宝島へ向かって祈願しましょう!
実はこの島、上空から見るとハート型をしているんです!

恋愛成就や良縁に来る人が多いんだとか…



実は私、【うに】よりも積丹ブルーが見たくて
札幌から日帰りバスツアーに急遽参加したんです(笑)

正直言うと、
バスツアーだから食事に期待してなかったんですよ。

完全にウラをかかれましたね(笑)
あの料金でこの内容はマジありえないっ!

道民は何かと優しすぎます(笑)

北海道旅行で、まだ目的地が定まっていない方は
ぜひ、積丹半島を検討してみて下さいね!

それでは Have a nice trip!
あっ、この記事も参考にどうぞ(笑)

良い旅してますか? こんにちは!トラベルライター橘麗華です。 世界中にある〇〇ブルーや青い〇〇… 自分が訪問している場所に、青...
良い旅してますか? こんにちは!トラベルライター橘麗華です。 数回にわたり、積丹半島の魅力をお伝えしてきましたが、 そろそろ、行き...
良い旅してますか? こんにちは!トラベルライター橘麗華です。 このところ… 積丹半島の魅力をアピールしまくってきましたが(笑) ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする