電車旅の知恵を鉄子が伝授!青春18きっぷの達人を目指せ③

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。


皆さまのおかげで大変ご好評いただきました(^ ^)
電車旅の必需品・装備・知恵を伝授シリーズ!
懐かしのトワイライトエクスプレスとともにお送りしてきましたが
今回がラストです。

電車でよく旅をしている私。
こりゃあ、あかんでしょ!!
って思ったことをまとめてみました!

あなたも知恵を得て、快適な電車旅を目指しましょう!

アナウンスが流れたら必ず聞きましょう!

車内アナウンスや駅構内のアナウンスは重要だからしています!

なぜ遅れているかとか
乗り換えの案内だとか

などとても大事なことを連絡しています!

アナウンスが流れたら、
ミーアキャットのように(笑)
音が聞こえてくる方に集中をして、しっかりと聞くようにして下さいね!

アナウンスが流れてすぐに、その内容を駅員さんに聞いている方をよく見ます。
だからねっ!!
てなりますので、ちゃんと聞いておきましょう。

特に台風などで運行に遅れなどが出ている時は
集中力を研ぎ澄まして下さい!!

ホームが変わったり
途中までしか運行しなかったり
運休になったり
します。

アナウンスをしっかりと聞くことで
早めに次の対策を練ることができます。

ちなみにミーアキャットとは(笑)
アフリカのサバンナに生息する猫のような小動物です。
天敵の気配を察知するとシャキッーンと立つ、アレです(笑)


ゴミは必ずゴミ箱へセルフで捨てましょう!

ゴミを座席の下に置いたままにしない!ようにしましょう。
今はそんな時代じゃありません!

シートとシートの間にゴミを隠すのもダメです!
カーテンの隙間に頑張って隠すのもダメです!
網棚に置いたままもダメです!

ちゃんとゴミ箱にセルフで捨てるようにして下さいね。

電車内の清掃も大変なんですよ!
ローカル線になればなるほど、清掃スタッフもひとりで頑張っていたりするんです。
少しでも協力してあげましょうね。

お弁当を購入する時にタイミングとシチュエーションを考えましょう!

新幹線や特急電車はテーブルがあります。
なのでお弁当を広げてゆっくりと食べることができます。

普通列車や快速列車はデーブルなんてありません。
そのお弁当をどうやって食べるのかを一度考えた方がいいでしょう。

電車によってはクロスシート(バスのような席)でなく
ロングシート(通勤電車によくある横並びの席)の場合もあります。
ちょっと勇気が要りますよね?

時間帯によって通勤ラッシュや帰宅ラッシュだったら…
こみっ混みの電車内でお弁当を食べるのは…
かなりの勇気が要りますよね?

一度サンドイッチとコーヒーでしたが空腹に耐えかねてやりましたよ。
しかも帰宅ラッシュ時の首都圏内を走る快速電車で!
ものすごく白い目で見られました(笑)

切り抜け方は、外国人観光客のフリをする!
ですかねぇ〜(笑)

ホームにある「立ち食いそば」は便利で美味しいんです!

駅のホームにある立ち食いそばはご当地グルメと言っても過言ではないでしょう!

その地域の特色が詰まっています!
しかも安いっ!!
そして美味いっ!!!

乗り継ぎ時間が15分くらいあれば食べれます!
券売機で券を買い、注文して出てくるまで普通3〜5分です。
電車がホームに入ってくるのを確認しながら食べれます!

猫舌の方も諦めてはいけません!
熱っ!!と思ったらセルフサービスの水を少し足して下さい。
ぬるくなります(笑)

場所によってはテイクアウト用もありますよ!
利用してみて下さい。
ただし、車内が出汁の良い香りで満たされるのでご注意を(笑)



おすすめの駅そば聞きたいですか?
私のおすすめは
JR札幌駅ホームのかけそば
JR姫路駅ホームのえきそば
JR千種駅ホームの天ぷらうどん
阪急そばのきざみうどん
そしておまけ(^ ^)
南海そばのかやくご飯

などなど、詳しくは長くなりそうなので別の機会にしますね(笑)

ご安心下さい!お手洗い付きの車両もあります!

新幹線や特急電車は当然お手洗いがあります。
普通電車や快速電車でもお手洗いがある車両があります。

なので安心ですね!

特に長距離を運行している電車の場合はお手洗いがある車両が必ずあります。
ただし、連結の関係で車両間を移動できないことも…

乗車前に確認しておきましょう!

手動でドアを開けたら必ず閉めましょう!

これ、やらない方非常に多いんですよ!!
乗降が少ない駅や寒い地域では
駅に着いたらセルフでドアを開けて乗車することがあります。
車内は冷房や暖房がかかっています!

開けて乗ったら必ず閉めましょう!

席の確保に一生懸命になり過ぎてドアを閉め忘れると…
極寒だと猛吹雪とともに冷気が
猛暑だと熱波が
車内にドッと流れ込んできてあっという間に外気温と一緒になってしまいます!
オイオイオイっ!
となりますから注意しましょうね。

なお、ドアを開けて降りるときはそのままで大丈夫です。
あとは車掌さんが安全を確認して閉めてくれますので。



電車に乗っているのは自分だけではありません。
多少なりの気遣いはやっぱり必要です。
乗車している全員が快く利用できるように心がけましょうね。

先日、2019年春シーズンの青春18きっぷも発売が開始されましたし♪
そろそろ電車で旅に出てみたくなってきたでしょう?
ぜひ、チャレンジしてみて下さい!

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする