ふなっしー率いるバンドが🔥注目株の黒石キャラはハリウッド進出か?!

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。


昨日テレビをぼぉ〜と見てたら、ふなっしーが久しぶりに出てましたね(^ ^)
ご覧になりました?なつかしぃー!!でしょ?

メディアへの露出が少なくなった分、色々活動を続けてたんですね。
さすが!それでこそ、ご当地キャラです!

しかしまぁ、年齢に逆らえなくなってきてるのが大人の事情ってやつですかねぇ。
でも、その方がより親近感がなんだか湧きません?

ふなっしーはさておき、
私が気になったのはふなっしー率いるバンドです(笑)

なんだ?
このバンド?!
スゲー!!
ドラマースゲー!!!
笑えるけどカッコイイ〜!

ご当地キャラっつーことはどこのだ?
から始まり…
気になり出したら調べまくるというB型の気質が(笑)

せっかくなんで、この場を借りてご紹介したいと思います!
もちろん、ドラマー『にゃんごすたー』の出身地である
青森県黒石市の観光情報もご紹介しますよ!

ふなっしー率いる『CHARAMELキャラメル』ってなんだ?!

2017年に結成された『CHARAMELキャラメル』というキャラメタルバンド
ご当地キャラがバンドメンバーとして大活躍しているんです。
知ってましたか(笑)

ふなっしーファンをはじめライブ会場は毎回大盛り上がり!
こんなに熱っ🔥かったんですねぇ。

それでは、メンバー紹介です(笑)

ギター担当は、北海道札幌市の北海道応援キャラクターアックマ
凄腕のギターリスト!道内では大人気でソロ活動も!

ベース担当、埼玉県志木市の文化スポーツ振興公社キャラクターカパル
2018年ゆるキャラグランプリで見事!ご当地部門で1位を獲得!

ドラム担当、青森県黒石市のご当地キャラクターにゃんごすたー!!
海外メディアからも注目される凄腕のドラマー!

そしてご存知、ヴォーカル担当は千葉県船橋市のご当地キャラクターふなっしー!!!
軽快なパフォーマンスは健在!

ということで、凄いバンドメンバーなんです(笑)

何が凄いって、音に合わせて演奏しているフリじゃないんです!
全員、実際に演奏してるってのが凄いんです!

ちょっと大人の話ですが(笑)
着ぐるみでドラムやベースやギターって難しくないですか?!
そのプロ級の腕前も見ものです。

海外メディアも注目している『にゃんごすたー』とは??

キャラメタルバンド『CHARAMELキャラメル』ドラマーにゃんごすたー
青森県黒石市公式のご当地キャラクター
特技のドラムで大物ロッカーと共演したり、
ライブやメディアなどにも多数出演してるんです!

黒石市長よりも有名なんではないか…
と、地元ではささやかれてるほど(笑)

youtubeに動画をアップしたことから海外メディアも大注目!
にゃんごすたー華麗なスティックさばきから目が離せないんだとか!

海外公演オファーも続々とあり、今後の活躍も期待大です!

それでは、お待たせいたしました!
お時間がある限り、ごゆっくりとご覧下さい!
ドラマーにゃんごすたーです!
どうぞ(笑)

wrong city ~Dark Is Out~ Drum Cover

『にゃんごすたー』の狙いはハリウッド進出?!

にゃんごすたー
前世がシロという飼い猫で、りんご畑に埋葬された後にりんごの木から復活
が、しかし!
姿が猫ではなく赤いりんごの野獣だったためショックを受ける…
独学でドラムを練習してドラマーになったんだとか。

猫とりんごのドラマー…
猫…にゃん…りんごのドラマー…
あのぉ〜有名なドラマーいますよねぇ、ほら…ドラマーのリンゴ・スター?!
だから、にゃんごすたー!!!
らしいです(笑)

ぜひ共演して欲しいなぁリンゴ・スターと(笑)
海外でも人気が高まってきてるんで、近い将来あり得るかもしれませんよ。

実はこれほどまでにドラムを頑張っているのは、元の猫の姿に戻りたいから。

そのためには
多くの人を喜ばせることで力を蓄えることができる
HOLLYWOODの丘に行け
と、りんごの木からお告げがあったらしいですよ。

んっ、なんでHOLLYWOODが出てきたんだぁ?!
ってツッコミたくなるのは、私だけではないと思いますが(笑)

これってすでに狙ってますよね!ハリウッド進出を!
ぜひ夢を叶えて欲しいです(^ ^)

にゃんごすたーの出身地、青森県黒石市の観光スポットも凄い!

青森県って魅力的な観光スポットが多いんですよね。
黒石市もそのひとつで、ここにはなんと江戸時代に造られたアーケードがあるんです!

中町こみせ通りと言いまして
その昔、商店通りだった道に日差しや吹雪から買い物客を守るために造られました。
木造の情緒あるアーケードで伝統的建造物なんです。

着物を着て、和傘をさしながら歩きたくなるアーケード。
まさにインスタ映え映えスポットです!

また津軽三味線でよく聴く、津軽じょんから節の発祥の地だとも言われています。
中町こみせ通りにある津軽こみせ駅で生演奏を聴けますよ!

中町こみせ通りを中心に有名な造り酒屋や商家など見どころがたくさんあります。
ぜひゆっくりとレトロ感溢れる、ノスタルジックな街並みを散策してみて下さいね!

おすすめはやっぱり雪がしんしんと降る日かなぁ(笑)

あぁ〜ここにあったなぁ青荷温泉!

青荷温泉(あおにおんせん)は旅行会社泣かせの宿泊施設です…
何度苦労したことか(涙)

一軒宿で別名がランプの宿
たぶん聞いたことありますよね?
施設はすべてランプの灯のみで、その幻想的な雰囲気に癒されます。

源泉掛け流しの天然風呂は4種類あり、
男性用、女性用、混浴用と全部で11ヶ所の風呂があります。

秘境感たっぷりの宿に一度は泊まってみたいですよね。

はぁ〜、私もそろそろ癒しが欲しいなぁ(笑)

黒石はりんごだけじゃない、名物グルメがあった!

9月上旬頃から11月下旬頃まで黒石観光りんご園ではりんご狩り体験ができます。

他の農園よりも期間が長いのでおすすめですよ!
もちろん食べることもできます(^ ^)
りんごをお土産で買うこと送ることもできるので観光客に人気です。

黒石はりんごだけではありません!
黒石発祥のB級グルメを忘れてはいけません!!

ご当地名物グルメつゆやきそばです!
黒石焼きそばそのものも美味しいんですが、それではまだ素人です(笑)

太麺の甘辛いソースがかかっている焼きそばに、和風だしのつゆをかけて食べるんです!!
これが黒石つゆやきそば!!!

その絶品さを現地で味わってみて下さい!
お店によって焼きそばソースつゆが違いますので食べ比べができちゃいます!
ぜひチャレンジしてみて下さいね!


ほらっねっ!
にゃんごすたーに会いたくなりました?
ドラムライブに行きたくなりました?
青森県黒石市に魅力を感じていただけました?

なんだか、今年になってにゃんごすたー超忙しいみたいで
日本各地や南米チリを皮切りに海外でも活動してるようですよ…

あなたの住んでいる街で、青森関係のイベントが催される時はチャンス かもしれません!
ご当地キャラとして活動しているかもです(笑)

青森県の観光スポットは奥入瀬、十和田湖、八甲田山、恐山、弘前、五所川原…
がメインとなりがちなんですよねぇ。

にゃんごすたーをきっかけにレトロ感たっぷりの黒石にもぜひ足を運んで欲しいですね!
もちろん、りんごやつゆやきそばも忘れないで下さいね!

それでは Have a nice trip!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする