ソウル競馬場2018忘備録🐴競馬場の様子や馬券の買い方など

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

2018年9月9日韓国で開催された
ソウルスプリントソウルカップ

無理を言って同行させていただき、
実は私、海外競馬場デビューしちゃってたんですね!
今さらですが、その時の記録(笑)

今年、ソウルで競馬を観戦するあなたへ!
競馬場の様子や馬券の買い方など参考にして下さい!


そうですね…日本の競馬場によく似ています…
東京競馬場のような感じ。

なので、意外と初心者でも分かりやすかったです。
一瞬戸惑うのは、馬券の買い方くらいですかね。

競馬新聞は、ハングル語がわからないとさっぱりですが(笑)
ぜひ勝利をその手に掴んで下さいね♪

ソウル競馬場のスタンド



スタンドは大きくて綺麗でしたよ。
一般席は3階までのようです。

1階に初心者向けインフォメーションがありました。

ソウルスプリントソウルカップ
国際重賞なので外国人もたくさん来ています。
なので、馬券購入時に券売機で戸惑っても多少は許される傾向が(笑)

写真にある、奥の方のガラス張りの建物もスタンドです。

ここにはコアな地元のファンがいましたね…
何をトラブったのか判りませんでしたが、
ファン同士が掴み合い、殴り合いの喧嘩をしてました(汗)

警備員と警察は、殴り合いに他者が加わらないよう止めているだけで
当人達にはそのまま気がすむまでやらせてました…

このガラス張りのスタンドエリアに足を踏み入れてしまった時は
ちょっと気を引き締めた方が良いですよ。


ターフビジョンと芝生エリア

ものすごくデカくて立派なターフビジョン
東京競馬場や京都競馬場よりも大きいのでは?!

そのターフビジョンの前にある
芝生エリアは、午前中陽がガンガンあたり暑いっ!

もぉ〜溶けてしまいそうになります(汗)
が、午後からはスタンドで陰るので快適ですよぉ。

なお、言い忘れてましたが(笑)
ソウル競馬場のコースはダートのみで左回りです。


パドック


パドックにはなんと馬房もあり
しかし残念なことに、あまり利用されてませんでした。

パドックは、とにかく直射日光ガンガン(涙)
日焼け覚悟っす…
とっても暑いっす…

座りながら見れるので日陰さえあれば快適なんですが。
まぁまぁ馬は見やすいです。

ソウル競馬場その他のエリア



検量室かな?
ターフビジョンの右側にちらっとゴールが見えてますね(笑)



国際重賞デーをアピールするポップ
ちょっとカッコイイですね。
ナイスセンスです!



滝とモニュメント!
ここ、SNS映え間違いなしでしょ?

実際、来場者の写真撮影スポットになってましたよ!



細かいところにも馬が(笑)
こういうのいいですよねぇ〜♡

韓国の競馬新聞! 

 


新聞は地下鉄の駅改札を出てすぐに購入しましょう!
色々な露店が数種類の新聞を売ってます!

ここで買った方が
正面ゲートの店よりも安く
黒ペンも付いてきます!

なぜか韓国は黒ペンです!
というのもマークカードを黒色で記入しないと機械が反応してくれないだからとか…

確かに黒でないと機械に撥ねられてダメでした!
赤ペンを常に持ち歩いている競馬ファンはご注意下さいね(笑)


これが新聞の中身です!

すべてハングル語
私はさっぱりわからん(笑)

国際競争の時ぐらい、せめて英語は欲しいなぁ…
と、思うのは私だけでしょうか…

走破時計や数字はわかるかな?

馬券を買ってみよう!



スタンド1階にあるインフォメーションに行くと、
英語や日本語、中国語の説明パンフレットがあります。
ちょっと嬉しいですね!

馬券購入方法やオッズの見方など記載されてますよ。

マークカードはこんな感じ。
レシートのような紙切れが実際購入した馬券です。

マークカードにしろ、馬券にしろ、
自動券売機には矢印の方向通りに入れないといけません。

私はよく逆に差し込んで戻されちゃいました(汗)
後ろに並んでいたおじ様たちに韓国語で言われちゃうんですよね(笑)
貸してみろ、やってやるからって(笑)

日本と同じように、窓口で口頭購入もできます。
しかし!
ものすご〜く並んでました。

一番便利でオススメな方法が、
事前にチャージして自動券売機で即購入!
という方法です!

プリペイドペーパー?!
プリペイドレシート?!
のようなもので馬券と同じような紙で出てきます。

なので、自動券売機に挿入する時は矢印の方向に注意なんです(笑)

なお、三連単はスマホで登録してからしか購入できないようです。

まぁ、単勝と馬連で十分だと思います。
当てることの方が難しいんで…

マークカードの記入例



記入は必ず黒ペンですよぉ〜(笑)
なんども言いますが、
赤ペンでは自動券売機読み取ってくれませんからご注意を!

今回はソウル競馬場だったので(S)のソウルを黒く塗りつぶします。

えぇっと…かけたい金額は百・千・万ウォンの順だったような…
(BG)は釜山競馬場、(J)はチェジュ競馬場だったかな?

うる覚えですみませ〜ん(笑)
あとは、記入例の通りです!

オッズの見方



単勝オッズは締切までにコロコロ変わるので注意ですよ。
面白いくらいに変動します!

日本の地方競馬場とは比べ物にならないくらい…
はっきり言って、あてになりません(笑)

馬券の見方



当たり馬券ならこれで次のレースを購入できます。
なので、転がしができる訳ですね!

払い戻す時は、
複数枚持っているならまず1枚にまとめます。
そして窓口に出すと現金化してくれますよ。

そうなんです!
現金化してもらうには結局並んで窓口なんです
大金当たったら狙われやすいですよね(笑)

きっと別室がJRAのようにあるんかなぁ。
これは、実際に体験してみないといけないですねぇ(笑)

着順掲示板の見方



なんだか、地方競馬場の掲示板のようですが…
まぁ、わかりやすいですよね。

2018年のコリアスプリントとコリアカップ



コリアスプリントで見事!
1着となったモーニンと藤井ジョッキー!

藤井ジョッキーは逆輸入ジョッキー誕生!
って、ニュースになってましたね!

JRAジョッキーとして活躍してくれることでしょう!
みんなで応援しましょうね!

こちらの写真は
コリアカップで連覇を成し遂げたロンドンタウンと関係者の方々です。

今思えば、昨年は日本勢が大活躍の1日でした!
今年もそれに続けるか?!
期待しましょう!



ソウルでカジノやエステだけでなく競馬もやってみたくなりましたか?

競馬場へはアクセスも非常に便利!
地下鉄でソウル中心部から30分くらいなんです。

ソウルに行き過ぎてしまって、昼間何やろっかなぁ…
って、困ったらぜひ競馬場を訪れてみて下さいね。

それでは Many happy returns! & Good Luck!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする