ディープインパクトがいたからこそ、ここまで競馬が好きになった

良い旅してますか?
こんにちは!トラベルライター橘麗華です。

本日、2019年7月30日…
私の「彼氏」が…
突然亡くなりました(号泣)

彼氏と言っても、サラブレッドですが…

そう、無敗の三冠馬ディープインパクトです。

まさか、自分のブログを始めてこんなにも早く…
彼が亡くなった記事を書くことになるとは!

残念で…
ショック過ぎて…
涙が止まらなくって…
何書いてんだかわかんなくて…
ニュースを知ってから放心状態…

これがいわゆる”〇〇ロス”ってやつなんでしょうか??
今、私 完全にディープロスです!!!

競馬に興味を持ったのはディープインパクトのおかげ!

幼い頃から競馬というものはウスウス知ってました。
テレビで父親がGⅠレースを観てましたから…

なので、武豊ジョッキーオグリキャップの名前くらいと
枠連くらいは知ってましたね(笑)

ディープインパクトが三冠馬になるくらいの頃です。
私が競馬に深入りし始めたのは!

ディープインパクトの走りを観たくて
一人で、WINSに行ったりしてました!

当時、自宅にテレビがなかったので
WINS行って観るしか方法がなかったんです(笑)

おっちゃんたちが話している競馬用語
競馬新聞の読み方
実況アナウンス

毎週末 WINS通い をするうちに
いろんなことに興味が…

ディープインパクトがきっかけ
競馬を楽しむようになりました!

次なるステップは、
ディープインパクトに会いに競馬場へ行くこと!
でした。

これも、天皇賞(春)京都競馬場で叶いました💕
私の競馬場デビューです(^ ^)

初のGⅠライブ観戦は衝撃でした!
完全にクセになっちゃいましたね!

それからは、全国の競馬場へ行くことが増え…
北海道の日高地方や牧場も訪れる機会があり…
素晴らしい馬仲間たちとも出会え…

仕事人間だった私に、
別の生きがいを与えてくれたのも
ディープインパクトだったんです!

生で観たディープインパクトの飛ぶような走りに感動!

あなたも、一度くらいは観たことがあるでしょう?
今は特にニュースで流れているかも(笑)

最後方から飛ぶように走ってきて
一気に先頭集団を抜き去り
トップになる…


画面で観ててもウォ〜ってなりますが、
生ライブはもっとです(笑)

みるみる間に目の前を駆け抜けていくディープインパクト。
本当に芝コースを飛んでいるようでした。

忘れられないですね。
ゴールを駆け抜けた後のディープコールも。

へぇ〜そうなんだぁ。
と、イマイチ感動のないあなたへ(笑)

YouTubeに動画がいっぱいアップされているので
ぜひ、ご覧下さい!!

社台スタリオンステーションに会いに行ったことも!

引退してから1〜2年後に会いに行きました!
北海道にある社台スタリオンステーションまでです!

遠目でしたが、まだ現役バリバリのような馬体
すぐにでもレースに出走できそうでした!

他の馬は、おっとり、のんびりしているのに
ディープインパクトとクロフネだけが
動き回っているのがとっても印象的でした♡

社台スタリオンステーションでは
引退して種牡馬となった有名馬の見学ができます♪

牧場の見学時間が決まっており
午前・午後の各1回、たった15〜20分間だけ

状況によっては、1回だけってこともあります。

社台スタリオンステーションの
見学時間はホームページに掲載されていますよ。

見学前には必ず調べてから立ち寄るようにしましょう!

実は2年前に会えるはずだった!

そう…
実は2年前にディープインパクトに再び会えるはずだったんです(涙)

が、色々あり結局会えず仕舞い…
あの時こうしていればよかったと本当に後悔しています。

今日ニュースを知ってから、とても後悔しています!
会えていたのならここまでショックではなかったかも…

いや、そんなことはないな…
この後悔、一生消えないでしょうね!

世の中、突然何が起こるかわかりません。
みなさんも悔いがないように行動して下さい!


悔やんでも本当に悔やみきれませんから!!

ディープインパクトのお母さんはまだ元気

ディープインパクトのお母さん、
ウインドインハーヘア
は、今も元気です。

新千歳空港近くにある
ノーザンホースパークの厩舎にいますよ!

だいたい会うことができますが、
記憶では、馬房に名前しか書いてないんですよね…

ディープインパクトの母!
って、文字はないので(笑)

しっかりウインドインハーヘアって覚えましょう!

念のため、ディープインパクトのGⅠ軌跡

2005年 皐月賞 1着 オッズ1.3倍
2005年 ダービー 1着 オッズ1.1倍
2005年 菊花賞 1着 オッズ1.0倍
2005年 有馬記念 2着 オッズ1.3倍
2006年 天皇賞(春) 1着 オッズ1.1倍
2006年 宝塚記念 1着 オッズ1.1倍
2006年 凱旋門賞 失格
2006年 ジャパンC 1着 オッズ1.3倍
2006年 有馬記念 1着 オッズ1.2倍

ちなみに、クラシック三冠レースと言われる
皐月賞・ダービー・菊花賞を無敗で達成したのは

シンボリルドルフ
ディープインパクト
オルフェーブル


3頭だけです!
三冠馬も7頭しかいませんから、すごいことなんですよ!

ディープインパクト有馬記念2着エピソード

ディープインパクトは2005年の有馬記念で2着に敗れています。
これがなければ国内レース完全無敗だったのに…

コラッ、ルメール! 
空気読めやっ!
って、競馬場で叫んだ覚えがあります(笑)

その時のインタビューで武豊ジョッキーは
「いやぁ〜、今日は飛びませんでしたねぇ。」

と、ディープインパクトの飛ぶような走りが
いつもみたいにできてなかったと言ったのですが…

競馬ファンは、いやいや思いっきり飛んだよっ!
と、豊さんのインタビューを聞いて苦笑。

鉄板に近い馬券が外れ大損したんだよっ!
って意味です(笑)

あの日のディープインパクトの走りは飛びませんでしたが
確かに、寒空にたくさんの外れ馬券が飛んでましたねぇ。



武豊ジョッキーも言っていましたが、
ディープインパクトはものすごく賢い仔でした。

ゴールがどこにあるか
どのあたりからスパートすればいいのか

など、覚えていたそうです。
その賢さが表情に現れていました。

パドックで会った時、
本当にかっこいい、人間よりかっこいいって
マジで思ってしまいました。

引退しただけで、もう会えなくなってしまう…
と、すごく落ち込んでしまった私。

数年前に北海道まで遥々会いに行き、
また会おうねって…

もう一度くらい…
会うことができると思っていたのに…

あぁ、もうダメです!
また涙ぐんできてしまって!

あまりにもショックが大き過ぎて、まだ信じられなくて!

ありがとう!ディープインパクト!

って、まだ素直に言えないっ!
嘘であって欲しい!

なんかすみません!
こんな記事になってしまって。

それでは、今回はこのあたりで…ごめんなさい、もう無理です(涙)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする